7月24日(日)やにわにセッション@与野図書館

ピアノ中村・サックス津山・ギターえびら・ダンス飯塚の運営メンバーに加え、ダンスYさん、はじめましてのソプラノサックスHさんが参加しました。

 まずは挨拶を兼ねて全員での完全即興。

1音でわかる。Hさんは達人でした。

 誰の知り合いでもなくwebの告知を見て来てくださったとのこと。参加者3人くらいのときもありましたが、細々とでも続けて来て良かったと思いました。

刺客現る!

 続いてLIVE SPLASHでもやった「対」を、Hさん固定で何組かパフォーマンス。 やはり「対」はその人が相手の何を聴くか(見るか)、相手に対して何を返すのか、どこまでの密を許容できてどれだけ疎になれるのか等、パフォーマンスを通して人となりがよくわかるので面白いです。

 最後はミュージシャン2人とダンス1人という少人数での即興を何組か練習して終了となりました。

ダンサーは音楽家を見なくてもアンサンブルができますね

 今回参加のダンサー2人は、それぞれ違った趣きでセッションを行いました。飯塚はノイズの入ったコンテンポラリーな動き、Yさんはすっきりした動きで起承転結を意識した見やすいパフォーマンスをされていました。

飯塚の写真がなかった…

 やにわにセッションは、即興はあんまりやったことなくて〜という人ももちろん歓迎しています。しかし今回のように百戦錬磨の方に来ていただけると大変勉強になります。 これを読んでいる達人のあなた、やにわにセッションで百一戦目をしませんか?

 次回「やにわにセッション」

【日時】8/28(日)14:00-16:00
【場所】さいたま市立与野図書館3階視聴覚ホール(JR埼京線与野本町駅より徒歩7分)
【参加費】無料

音楽、ダンス、演劇、絵画etcジャンル不問の即興セッション&ワークショップ。
どなた様も自由にご参加下さい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中